OL花子がFXにチャレンジ♪為替王さまのサイトを参考にドキドキハラハラFXライフを語ります。収支も公開予定。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビートたけし恐るべし権力
もう神の領域になってしまっていますね。

国際映画祭「第10回東京フィルメックス」が明治大学アカデミーホールで
開催されていますが、その記念シンポジウムに北野武さんが登場しました。

とくに、海外撮影の時は車に必ずロールケージ・ロールバーをつけるようだ!!

北野武さんと言えば昔はお笑い芸人として一世を風靡した人ですが、
最近ではその多才ぶりを如何なく発揮するマルチタレントとして
活躍している人ですね。

参考:薬剤師の求人

お笑いをしていた頃には現在の北野さんの姿を
想像する事ができませんでした。
ですが特に映画監督としては異彩を放っている存在です。
20年前に『この男、凶暴につき』でデビューして以来、
これまでに14作品を撮り続けてきたそうです。

このシンポジウムでは北野さんは監督としての本音を
惜しげもなく語っています。

こんなにお金がある人は金先物なんてしないよね。


北野武、嫌いな役者、二度と使わない役者を監督としてホンネで明かす
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091124-00000003-flix-movi

この後先考えない発言が私は結構好きだったりするのですが、
力を持った俳優さんとかを敵に回すと怖そうですね。
でもきっと北野さんは“我関せず”というポリシーで
これからも言いたい放題言い続けるでしょうし、
そうあってもらいたいと思います。

わがままが通るところが凄い!!
スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 外国為替証拠金取引(FX)をがっつり極める. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。